読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつ嫁はなまると夫とそれと。~嫁がウツになったった~

嫁はうつ病だと思ってたら双極性障害でした。過去離婚目前だった夫婦が、息子と家族三人で嫁の病気を乗り越えていく。(予定)

うつ嫁の思考回路はショート寸前〜夫への懺悔〜

こんばんは

はなまるです。

 

先ほどあった話。

 

 

主人はサービス業で、朝早く家を出ると終電まで残業なんてザラです。

 

いつも私は帰宅を待ち、それに合わせてご飯を温めなおし食卓に並べています。

勿論深夜に及ぶことの方がデフォルトです。

 

しかし、今日は前日の不眠のせいか夜9時にはソファーで眠りこけていました。

今私は休職中で専業主婦ですが、主人の帰宅に起きてない事はこれが初めてでした。

 

帰宅した夫に発見され、布団に行くように促され、フラフラしながら移動しました。

 

30分ほどしてお手洗いに行きたくなって起きたら夫がいません。

 

途端に不安が襲ってきました。

寝てたから怒っているのかな…?

ご飯の配膳(温めなおしていよそるだけ)をしなかったから怒っているのかな…?

怒って飲みに行っちゃったのかな…

用意したご飯、食べてもらえないのかな…

 

そんな思いがぐるぐる頭の中を駆け回り、目が覚めました。

 

と、同時に若干イラっとしたのも事実です。

私は起きて待ってるのが当たり前なのか?

体調が悪くて寝ていただけで機嫌が悪くなるのか。

私家政婦でしたっけ…?

 

そんな感じでうつの思考回路はネガティブの塊で出来ています。

悪気があるわけではありませんし、相手を貶めたいわけではないのですが、兎に角ネガティブの塊です。

 

心配もあったので夫にとりあえず電話をすることに。

 

すると

「今ガソリン入れて帰るところだよ〜。明日休みだからお出かけできるようにさ。起きてて大丈夫なの?ご飯帰ったら食べるね〜!」

 

 

もうね、自分を恥じました。

兎に角勝手に疑ってごめんなさいと。

温めなおすのも嫌なくらい据え膳上げ膳じゃなきゃ用意したご飯に食べる価値もないのかと。

全部シンクへぶん投げてやろうかと。

そんなこと思ってごめんなさい。

 

帰宅してからも「眠いなら寝たほうがいいよ?昨日眠れなかったんでしょう?」

 

うつ発覚の数ヶ月前までには考えられないような優しい言葉。

 

本当に申し訳ありませんでした夫m(__)m

こんな邪悪な心の持ち主で申し訳ありませんm(__)m

 

今日もお付き合いありがとうございました。