読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつ嫁はなまると夫とそれと。~嫁がウツになったった~

嫁はうつ病だと思ってたら双極性障害でした。過去離婚目前だった夫婦が、息子と家族三人で嫁の病気を乗り越えていく。(予定)

夫の求める”普通”に追いつけないうつ嫁

夫婦のこと

こんばんは

はなまるです。

 

ここ2.3日調子が良くなくて、昨日は更新サボってしまいました。

 

息子風に言うと頭がギンギンする。感じで頭はもとより、身体中痛いです。

煎餅布団がとうとう煎餅の効力発揮し始めた。

 

そんな感じの週末です。

 

 

 

ところで、人と言うのはいい意味でも悪い意味でも柔軟性があり、慣れを伴う生き物です。

 

 

うつと診断されて半年。

頑固者の私は、ようやく自分が出来ない時期なんだと受け入れ始めています。

 

今までも、何度も気付く事はあったのですが、なかなか受け入れるまでに時間が掛かりました。

いい時と悪い時の気分のムラに、ようやく心と頭が付いていき始めたようです。

 

なので、無理をしないように体調の良くない時は気分に任せて寝込むこともできるようになりました。

しかし、だんだん良くなってきているのも確かで、体調の良い時は、悪い時の寝込んでる姿が嘘のようにきびきび動けます。

 

そんな自分に慣れてきたのは私だけではなく、一緒に暮らしている夫もまた、うつ病である嫁(私)に慣れてきたようです。

 

体調の良い悪いは、実際その日起きてみないと分からない部分が大きくて、私自身も次の日に体調良く朝を迎えられるか分かりません。

私自身が分からないと言う事は、夫にはもっと分からない。

 

うつ病の嫁に慣れてきた夫は、夫婦間の”普通”のテンションで起こしに来てくれます。

でも、私はその”普通”のテンションについていけないのです。

 

夫が仕事の日は夫の帰宅が遅い為、帰宅までの間に気分を立て直せているのですが、夫が休みの日は立て直す時間がありません。

夫が休みの日、起きてみて体調が悪いと抜け殻の様な姿を見せてしまっています。

 

その為、夫は仕事の日に出迎える私と、休みの日の起き抜けの私の差が違いすぎて、困惑してるみたいです。

夫の中での私の気分の平均値は、実は私の良い時の状態の平均であると言うギャップにお互い悩みます。

 

私としては、実はいつも起きることが精一杯でも、夫にしたらいつも調子良さそうにけらけら笑ってる私が、自分の休みの日だけずーんってなって話すらままならない そんな状態が続いています。

 

自分の休みに日だけ調子悪そうにしてたら、『今日は夫がいるから寝ててもいいかと嫁は思っている』と思われても仕方ないですよね。

私が逆の立場だったら、そう思ってしまうかもしれません。

起き抜けに調子が良くないと察すると、夫は諦めたように寝室を後にします。

それが物凄く申し訳なくて、寂しくて、悔しい。

 

夫が休みの日くらい、私がちゃんとして夫を休ませてあげたいと思っているのですが、思いに行動が伴わない、うつ病とはそう言う病気です。

夫の”普通”になんとか近づきたいと思っているのですが、現状全く追いついていません。

 

もしかしたら私は夫が休みの日、息子の習い事での外出や、体調悪い中での買い物等、いつも一人で気を張ってる事を『今日は夫が休みだから気を抜ける』と思ってる節があって調子を崩すのかなと。甘えているんじゃないかと思ったりもします。

 

それでも夫は優しいです。

でもいつか、今は小さな認識のズレが、この先大きな溝になってしまうのではないかと不安に襲われます。

 

ここ数日はことさら体調が悪いので、考え方もネガティブになってしまってるかもしれませんが、私の今の一番の不安材料です。

 

書いてても、読み直しても、自分で添削が出来ない状態なので今日はこのまま投下します。

読みづらくてすみません。

 

今日もお付き合いありがとうございました。