読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつ嫁はなまると夫とそれと。~嫁がウツになったった~

嫁はうつ病だと思ってたら双極性障害でした。過去離婚目前だった夫婦が、息子と家族三人で嫁の病気を乗り越えていく。(予定)

うつ嫁、お薬レポ。お薬追加の件。

こんにちは

はなまるです。

 

先日12日に病院に行ってきました。

 

↓前回のお薬レポ↓

yomeutublog.hatenablog.com

 

前回、抗うつ薬リフレックス15㎎ 1錠 ⇒気分安定薬デパケン200㎎(一般名:バルプロ酸ナトリウム) 2錠

簡単に言えば、うつ病治療薬から躁うつ病治療薬に変更になったのですが、このデパケン、やたらトイレが近くなります。

多分、夜中にふらっふらでトイレに行ってる記憶が若干あります。

でも、副作用より作用が増しているのでトイレ近いくらいいいかって感じ。

 

でも気分安定剤の中には、躁に効き目が高くうつにはあまり作用しない種類もあるようです。デパケンはその代表格。

逆にどっちにも効くのもあるらしい。例えばリーマスとか。

しかし、私は主治医曰く躁転しやすいらしく、どちらにも効くのにしたり、抗うつ薬を補助的に使うのは避けたいみたいです。

 

そんな感じでここ最近躁っぽくなることは少なくなったなと自覚できますが、リフレックスがなくなった分、落ち込んだ時の落差が半端なくなって、先日みたいに精神と時の部屋で修業したいとか言い出したり急に逃げ出したりとかし始めるようになりました。

↓もう私逃げる!↓

yomeutublog.hatenablog.com

yomeutublog.hatenablog.com

 

そんな話をしてたら薬増やされました。

抗精神病薬 ジプレキサ(一般名:オランザピン)です。

 

強い沈静作用があるので、統合失調症の治療以外にも、躁うつ病うつ病精神疾患に幅広く用いられています。

睡眠の質を上げる効果もあるんだとか。

 

実は急性期にも2.5㎎で処方されたことがあるのですが、1週間経たないくらいで自主的に飲むのを止めました。

 

 

私には副作用が半端なかったのです。

 

1週間弱(何なら3、4日)くらいで体重が3キロも増えました。

服用した次の日から便秘が酷かったです。(今までピーピーだったくせに)

 

抗精神病薬は、元々副作用で太りやすい性質を持っているそうですが、それを知らないで飲んだためにビックリして「太りやすくなるから食事には気を付けてねって先に言えや!」と思いました。便秘も。

 

と、言う過去があるものですから、「前飲んでたジプレキサ再開しよう」と主治医に言われましたが「嫌です。」と言いました。

 

私の主治医は基本、私が納得しなかったり、説明を求めるとしっかり受け答えしてくれて薬の無理強いもしないです。

「本当は飲んだ方がいいと思うよ。」と。結局私も納得して主治医の処方通りに飲んでたんですけど、今回は「半錠でいいから飲んで。嫌とか言わないで飲んで」と強引に増えた感じです。

 

今回は粒の小さいジプレキサ1.25㎎ の追加です。

 

早い事でね、飲んだ次の日から既に便秘気味って言う。

効果絶大。

 

ではまた。