読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつ嫁はなまると夫とそれと。~嫁がウツになったった~

嫁はうつ病だと思ってたら双極性障害でした。過去離婚目前だった夫婦が、息子と家族三人で嫁の病気を乗り越えていく。(予定)

核家族化の現在、主婦はどうやって息抜きをしようか。

こんにちは

はなまるです。

 

前回のもやもやは、夫の助言もあり、ひとまず自分の中で解消する事が出来ました。

yomeutublog.hatenablog.com

 

今日は核家族化が進んでいる今の主婦の息抜きの方法に関してお話したいと思います。

 

 

私の友人は9割仕事をしているので「久しぶりに集まろうか」となった時、基本は夜の時間帯になります。

しかし、Twitterにも記載したように、主婦は夜が忙しい。

 お子さんのいるいないによって結論は異なってきますが、家には生意気盛りの小学生がいるので、夜は子供の夕飯にお風呂に学校の準備に寝かしつけにと数時間の間にこなすタスクが沢山あります。

それがひと段落すると夫の帰宅が帰宅して夕飯とお風呂とと、半分ほど同じタスクをこなします。注←寝かしつけはない。

 

主婦の方は多かれ少なかれ同じようなタスクを18時前後から数時間行っているのではないでしょうか?

 

話を戻して「久しぶりに集まろうか」となった時、一番最初に頭をよぎるのは子供を誰に預けるか。子供同伴が可能であれば問題ないのですが、そうでない事だって多い。むしろママ友の集まりでも子供抜きっていうのがあるくらいだから、他のお母さん方はどうしているのかと思うのです。

私の場合預け先は、夫→近隣住まいの義母の順番です。

 

しかし、夫の仕事はシフト制で決まった曜日の休みではない為、本当にタイミングが合わないとお願いできないのが現状です。

そうなると、近隣住まいの義母になりますが、これもまた頼みづらいのが現状ですよね。

月に1回だろうが、2カ月に1回だろうが、頼みづらいのは頼みづらい。仮に承諾してくれたとしても、夕飯を用意していったりしないといけないですし。なんか申し訳ない。

そもそも予定が合わず断られる事もあります。

 

そうなると、必然的に「ごめん、今回はやめとくね」と友人に断る事になります。

断る回数が多くなってくると誘われる事もなくなっていきます。

 

主婦の引きこもりの完成です。←現状の私。

特に私の場合は人と会う約束が無いと引きこもる性質なので、余計外に出なくなります。

 

そこで考えたのがどうやって引きこもりを解消しようかと言う事です。

 

 1.頼みづらいとか言ってないで夫や義母に頼る

これが一番現実的ですが、一番精神的に削られる。特に義母に頼る時。

でも考え方を変えたら、直系の孫の面倒を見てもらうわけですから、本当はこちらが思うよりかしこまらなくていいのかもしれないし、申し訳ない気持ちを持つ必要もないのかもしれないです。

 

 2.キッズシッターを使用する

出費は掛かりますが、信頼のおけるシッターさんと出会えれば、義理の親族に頼むより精神的には楽かもしれません。家事代行をお願いしている感覚と似ています。

 

 3.夜出かけるのを諦める。その代り昼、お一人様を楽しむ

夜は主婦のお仕事の時間です。仕事の時間に抜け出して遊びに行く社会人は、まあそうそういないですよね。なのでそこは割り切って、夜は出かけない選択をしましょう。

その代り、昼間夫や息子がいない時間帯に、一人でウィンドウショッピングやカラオケに行ったりして息抜きをするのはどうでしょうか。

たまに一人で豪華なランチに行くのもいいですよね。

 

まとめ

残念ながら私は今、夜出かけるのをあきらめているの9,9割。

一応夫や義母に聞いていますが、基本は聞く前に友人に断ってしまっています。

ウィンドウショッピング出来るようなオシャレな場所もないので、たまーに一人でカラオケ行くくらいですね。

 

皆さんはどんな息抜きを行っていますか?

 

お付き合いいただきありがとうございました。