うつ嫁はなまると夫とそれと。~嫁がウツになったった~

嫁はうつ病だと思ってたら双極性障害でした。過去離婚目前だった夫婦が、息子と家族三人で嫁の病気を乗り越えていく。(予定)

うつ病なんてうそですよね?~病院?行かないよ~

こんばんは

はなまるです。

 

※下書きの時間指定投稿をセットしていたら午前と午後間違えてしまったみたいで、こんな時間に投稿しちゃいました。

せっかくなのでこのまま続けます。

 

今日は私のうつ病発覚時のお話をちょこっと。

 

 

うつ病になったことのある方なら一度は思った事があるんじゃないでしょうか?

「自分がうつ病なんてうそだろう?」

って。

私も漏れなくそう思いました。

 

発覚前は自分がうつ病になるなんて思ってもいませんでしたし

なんだかんだ心のどこかで甘えの要素が強いだけなんじゃないかとも思ってました。

(過去の自分グーでパンチしてやりたい)

 

私の発覚の切っ掛けは友人のうつ病発症です。

 

一番気の置けない友人からうつ病になったと連絡があり

「マジか、この子でもなるんだ」

と思ったのが正直な気持ちでした。

 

友人は責任感が強く、理不尽が大嫌い。休日には基本外に出かけるアウトドア派。

よく言えばしっかり者の姉御肌。

悪く言えば頑固者。

 

今になって思えば『うつ病になりやすい人』そのもだったのですが

その時の私は驚きが先行して、なんと言葉を掛けたのかもあまり覚えていません。

 

そんな友人が私に言ったのです。

「はなまるも最近おかしいよ。一回病院に行った方がいい」

 

………はて?

何を言っているのかこの子は…?

 

確かに、当時の私はフルタイムでバリバリ働き、残業もちょこちょこ。

帰宅したらソッコー家事に育児。

その上副業もして家でも夜中まで仕事。

夫の給料は当てに出来ず、一人で家庭を回してた(実質も金銭的にも)と言っても過

言ではなかった!ですけれども。

 

普通に仕事にも行ってるし、笑顔でおしゃべり出来るし、生粋の面倒くさがりの為家は汚かったけど…

そんな要素どこにも見当たらないじゃん。と思ってました。

 

「試しに最近調子悪いなって思うこと書き出してみ。体調でも気持でも」

そう言われて半信半疑…iPhoneのメモに書き出してみました。

 

まぁ、出るわ出るわ。

私何を基準に元気だと思ってたんでしょうか。笑

 

『夜眠れない、夜中に目が覚める』

と言う不眠症状から始まり

『料理が思い浮かばない・作れない、味がしない』

『風呂に入るのが億劫、そう言えば歯磨きずっとしてない』

『背中が痛い、体がだるい』

記憶があいまいになっていたり体の不調もありました。

歯磨きずっとしてないとかの衝撃。

 

挙句

『涙が出る、休日何もやる気が起きない、消えたい』←?!

 

私詰んでた。

 

ここに挙げたのは一部ですが

もっとどぶゎぁぁぁぁぁっとメモに書いてありました。(まだ残しています)

 

やだなにこれこわい…

 

それを見た友人

「やっぱちゃんと病院行きな」

 

 

 

………それでも数日間、私病院行かなかったんです。

 

熱ありそうと思っても体温計るの怖いみたいな事ってありません?

数字で見ると途端に体調悪くなるみたいな。

病院で診断されたくないって気持ちがありました。

 

それともう一つ。

どうしてもうつ病になりたくなかった(認めたくなかった)原因がありました。

 

それは夫の存在。

当時の私は夫に弱みの一つも見せられなかったのですが

その話はまた今度にしますね。

 

 今日もお付き合いありがとうございました。